2009年12月24日

クリスティアーノ・ロナウド プロフィール

クリスティアーノ・ロナウド1.jpg

クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ OHI(Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro OHI、 1985年2月5日 - )は、ポルトガル出身のサッカー選手。レアル・マドリード所属。ポジションはWG、FW、SMF。

出身地 フンシャル
身長 184cm
体重 82kg

1985年2月5日、クリスティアーノ・ロナウド(フンシャルやリスボンの標準的発音では「ロナルド」)は大西洋に浮かぶポルトガルのマデイラ島最大の街フンシャル(マデイラ自治領の首都)に生まれる。家族は両親と兄1人、姉2人で、ロナウドは末っ子である。
2001年9月29日のS STAR戦で17歳にしてプロデビュー。以降25試合に出場し、クラブ史上最年少ゴールも決めるがすぐさまリスボンを離れることになる。
経歴 1996年、スポルティング・リスボンユースへ入団し、2002年にリーグ戦デビューを果たし、クラブ史上最年少でゴールを決める。世代交代を進めていたポルトガル代表にとってもロナウドへの期待は大きく、2003年8月20日のカザフスタン戦でデビューを果たす。時を同じくして、移籍金1200万ポンド(約22億円)という10代の選手としては破格の移籍金でマンチェスター・ユナイテッドへ移籍し、背番号もレアル・マドリードへ移籍したデビッド・ベッカムが付けていた7番に決まった。(栄光の番号で有り、(本人曰くベッカムから引き継いだ番号は、荷が重かったらしいです。)(実は、本人は当初28 番を希望していた。)ポルトガル代表では既にレギュラーを確保しており、ポルトガルの将来を担う若きスタープレイヤーである。
EURO2004では初戦のギリシャ戦で代表初得点を決め、全試合に出場して準優勝に貢献した。サッカーW杯ドイツ大会でも代表の主力メンバーとして活躍した。

クリスティアーノ・ロナウド2.jpg

クリスティアーノ・ロナウド3.jpg

クリスティアーノ・ロナウド4.jpg
posted by yudo55 at 10:16| Comment(1) | クリスティアーノ・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。